1996年米国生まれ。2010年、13歳にして最年少でナショナルスフィンク・スコンチェルトコンクール、ジュニア部門第1位を獲得後、ニューヨーク交響楽団、クリーブランドオーケストラ、バッファロー交響楽団、ニューワールドシンフォニー、ナッシュビルシンフォニー、モデストシンフォニー、ローチェスター交響楽団、メンフィスシンフォニー等と共演し、同年カーネギーホールデビュー。ニューヨーク交響楽団からは再度招待され翌年2度目の共演をする。

7歳で初めてバイオリンを手にし、9歳でフロリダ州ジャクソンビルシンフォニーとの演奏でソロデビュー。現在ニューヨーク ジュリアード音楽院にて権威あるコブナーフェローシップ奨学生として巨匠・イツァーク パールマン、キャサリン チョーのもとで研鑽を積んでいる。過去に はバイオリニスト フィリップ クイント、モスクワ音楽院出身オイストラフの生徒であったルータ クロモビッチ、アルバロ ゴメスに師事。
使用楽器はストラディバリソサエティ・オブ・シカゴより貸与されている1600年製
Giovanni Paolo Maggini。

tiny violin